婚活パーティー・お見合いパーティー・カップリングパーティー・婚活のエクセレントパーティークラブ

050-5531-8395
メイン画像

婚活パーティーTOP > パーティー参加前チェック おススメのヘア&ファッションスタイル(女性向け)

パーティー参加前チェック おススメのヘア&ファッションスタイル(女性向け) 第一印象をUPさせるテク等、婚活・恋活を頑張るあなたへのお役立ち情報がいっぱい!

  • おススメのヘア&ファッションスタイル(男性向け)
  • おススメのヘア&ファッションスタイル(女性向け)
  • カップルになる秘訣:体験者の声(男性編)
  • カップルになる秘訣:体験者の声(女性編)
  • カップルになる秘訣:会話編
パーティー参加前チェック おススメのヘア&ファッションスタイル(女性向け)

男性が選ぶ“モテる女性”というのはどのようなタイプなのでしょう。“キレイ”“カワイイ”“性格がいい”“よく笑う”など漠然としたイメージで考えている女性も多いはず。
しかし、男性目線での“かわいい”や“キレイ”と女性が同性を見た時に憧れるファッションは明らかに違うということを意識しましょう。 自分の服装やヘアアレンジを女性が見て素敵だなと思うものに固執ないように心がけたいものです。
また、ただ単にキレイに着飾っても清潔でなければ意味がありません。このコーナーでは、おススメのファッションスタイルヘアスタイルをご紹介しますが、“清潔感”があってこそ、というのを念頭において頂くとよいと思います。

〜ヘアスタイルのポイント〜 髪は女の命を再認識しましょう!

男性は、女性の艶やかで美しい髪の毛が好きです。近年、巻き髪がブームとなっていましたが、度が過ぎる場合はNGとなります。輝くような艶のある清潔感のある髪型を心がけたいものです。
一時、巻き髪が流行しましたが、過度な巻き髪は下品な印象を与えることもあるので、注意が必要です。

艶を意識する

艶を意識する

髪型をどうというよりもまず気にかけたいのが髪の艶です。
男性から好印象を受けるなら、髪の艶なくしてありません。一度傷んでしまった髪はなかなか元に戻すことが出来ません。
ロングヘアにこだわりよりもパサつき、傷んでしまっているなら、バッサリと切ることをお薦めします。いかにも伸ばしっぱなしというヘアスタイルは、男性からも不評です。

手入れをきちんと行う

手入れをきちんと行う

洗ってもブローをしない。
髪の毛にフケがあるなんていうのは持ってのほかです。
また、美容院に行く暇がなくてなどといってプリンヘアになっていませんか?
品の無い髪型となり、男性に不評です。自然な茶色をキープできるよう、こまめにヘアサロンへ行きましょう。

自然なスタイルを意識する

自然なスタイルを意識する

なんといっても、男性に一番人気なヘアスタイルはセミロング。
毛先はゆるふわな感じで仕上げるのがよいでしょう。
ヘアアレンジをする場合は、フェイスラインを出すようなサイドアップくらいにするのがよいでしょう。また、メイクに合わせたヘアスタイルを心がけることもポイントです。

パーティー参加時に着て頂きたいおススメのファッション

エグゼクティブなパーティーに相応しく、パーティーへはショッピングやデートに出かけるような服装でご参加頂きます。いつもよりほんの少しおしゃれを心がけて頂ければと思います。但し、あまりにも派手な装いや厚化粧、露出度の高い服等は男性にマイナスイメージとなってしまいます。「清楚」「上品」をキーワードに装いをまとめるのがおススメです。

白いアイテム

白いアイテム

清潔感に溢れた白は、顔色を明るく見せてくれるだけでなく、どんな人にも似合う万能カラーです。
日頃着慣れたシャツやブラウスやカットソーなどを白にし、顔に一番近いところに持ってきましょう。

フリル

フリル

フリルのついたブラウス、フレアースカートなど、ひらひらしたものを選ぶ。男性でひらひらとしたものを身に付ける人がほとんどいないように、女性らしさを演出するアイテムとなります。

シフォンやシースルー

シフォンやシースルー

肌が透けて見えるような素材を選ぶこともポイントです。
男性は特に見えそうで見えない「チラリズム」が好きなので、女性らしさを感じられる素材として人気です。

〜ファッションのポイント〜 女性らしさを演出しましょう!

男性は基本的に体型のラインや素肌についつい目が行きがちです。
例えばミニスカートやショートパンツからスラリと伸びた足やシフォンの袖口から覗く二の腕などに目が行くという話をよく聞きます。また、ブランド物に関心が無い男性がほとんどで、高い服でも安い服でもまったくその違いに気づかないのです。ですから、無理に高価なものを身に付ける必要はありません。
エレガントなのに派手すぎない、コンサバ系のワンピースや膝丈くらいのスカートをチョイスするのもおススメです。

コーディネートはシンプルに

コーディネートはシンプルに

女性は張り切ってコーディネートすると、アイテムを盛りがちです。ですから、男性にモテるよう自分らしく着こなすのは難しいかもしれませんが、色使いを抑えるなどの工夫次第でシンプルかつ女性らしい着こなしが可能になります。

洋服にはシワがないようにする

洋服にはシワがないようにする

素材によっては、洗濯をするとシワになってしまうものもあります。そういった場合はそのまま着たりせず、きちんとアイロンをかけるようにしたいものです。ちょっとくらい大丈夫だろうと思っても男性は意外にチェックしていますよ。

メイクや指先もチェックする

メイクや指先もチェックする

ファッションはナチュラルなものをチョイスしたのに、メイクが派手すぎることはありませんか?
メイクもナチュラルに濃すぎるアイシャドウや過度な付けまつ毛に注意しましょう。
また、男性は、女性の手もよく見ています。あまりにも派手なネイルは「家庭的ではない」という印象を持たれてしまいます。
また、剥がれかけたネイルもNGです。白やピンクといった女性らしい柔らかな色合いのネイルがおススメです。

ログイン

婚活マニュアル パーティーレポート

スタッフブログ

エクセレントについて

お役立ちコンテンツ

運営会社について

P-Mark

pagetop
© Excellent Party Club All Right Reserved.