婚活パーティー・お見合いパーティー・カップリングパーティー・婚活のエクセレントパーティークラブ

050-5531-8395
メイン画像

婚活パーティーTOP > 婚活マニュアル > 男性が求める結婚条件(女性向け)

男性が求める結婚条件(女性向け) 第一印象をUPさせるテク等、婚活・恋活を頑張るあなたへのお役立ち情報がいっぱい!

男性が求める結婚条件(女性向け)
婚活をしてみて多くの女性が感じたこと…
それは、この人となら結婚したいな、と思う人との縁が無い、つまり好きな人から選ばれない現実です。
これは婚活に限らず、もしかしたら初恋の頃から抱く葛藤かもしれません。実際に好きな人が自分以外を選び、その相手を見て『どうして?』と思ってしまう事もあるのではないでしょうか?
“私の方が顔もスタイルもいいのに”、“私の方が家庭的なのに”こんな風に思った経験はありませんか?
そもそも、結婚と恋愛では別の才能が必要なのです。

男性が結婚に求めているもの

男性が結婚に求めているもの 男性が結婚相手に求めているものを一言で表すとするなら、それは“癒し”です。
独身男性が結婚相手を選ぶ一般的な基準は、常に自分の『味方でいてくれるのか』『誉めてくれるのか』『応援してくれるのか』というところなのです。
男性は家庭を持つことを意識した時、外での疲労・ストレスから家では解放されたいと考えます。ですから一緒にいてリラックス出来る相手、安らげる相手を基準にします。

恋愛と結婚は別物です。恋愛であればアクセサリーのような感覚で美しい女性、可愛らしい女性が人気です。しかし、結婚は人生と共にする共同生活といっても過言ではありません!癒し、経済感覚、知性、品格と様々な要因が絡んできますので、パートナーとして求めるものが恋愛とは違ってくるのです。但し、心理学の研究で男性は美人と長時間一緒にいると寿命が縮むという結果も出ています。

しかしながら、一般男性と違ってハイステータスな男性は才色兼備を求める傾向が多いのは否めないところです。結局のところ、外見も内面も美しくあることを求められています。いくら美しくても一緒にいて疲れるような女性は論外と言うのも男性の本音であり、より安らぎを提供できる女性が選ばれるというのは間違いありません。

結婚を意識させる友好的なアプローチ

手料理をもてなす

“胃袋を掴め”という言葉が表す通り、料理上手な女性はいつの時代も人気です!
得意料理を何個か用意しておくのはもちろんですが、その料理のバリエーションも把握しておくことが大切です!例えば、好物がカレーと言う男性に手料理をもてなす時の注意として、彼の言うカレーは“本格インドカレー”なのか“欧風カレー”なのかで、かなり変わってきます。『女性はスパイスから作ったインドカレーが得意料理で彼も大のカレー好き。かなりのじっくり時間をかけて得意のカレーで彼をおもてなししたのに、彼は微妙な顔。問いただすとお母さんが作るようなルーで作る欧風カレーが結局好きだった』なんていう話も良く聞きます。
出身地や環境で同じ料理名でも嗜好はそれぞれです。それとなく会話の中で聞き出しておくといいでしょう。この時、勘のいい男性なら、好きな食べ物を探る中で出てくる質問から、料理が得意であることを察してくれるはずです。

料理が苦手な女性へ
「あんまり得意じゃないけど…次までに練習しとくね♡」と可愛らしく言えば、健気な好印象を残せるでしょう!

一緒に海外旅行へ出かける

いつもとは違う環境の中で、長時間一緒に過ごすということで、結婚生活をリアルに想像しやすくなります。ここで一緒にいる時間を安らぎの時間として提供するのです。
何も海外にこだわる必要はありませんが、非日常的な環境であればあるほど相手の本質が見抜きやすくなるというものです。これは男性だけでなく女性からも『本当にこの人と結婚をしたいのか』考えるいい機会になると思います。この相手で間違いないと思えたら、結婚後の生活を想像させるような行動を心がけましょう。
一緒に暮らすということを想像させることが何よりも大切です。ホテルではなくコンドミニアムに何泊か出来れば、家事をするところを見せるチャンスも生まれます。また、生活習慣や癖なども垣間見ることが出来ますし、長時間デート以外で一緒にいて疲れない相手であることをアピールするチャンスなのです!

新婚家庭へ一緒に遊びに行く

新婚家庭へ一緒に遊びに行く また、子供が生まれたばかりの家に一緒に遊びに行くのも有効です。子どもが好きであること、子供との接し方などを彼が知るいい機会になるからです。
また、来年一緒に遊びに来るね!と友人に約束し1年後というリアルな将来を想像させてみるのもいいでしょう!将来を意識させることで、無意識のうちにそのビジョンに近付こうとする性質を利用するのです。この時、1週間後や1カ月後という近すぎる未来は避けましょう!!

彼の家族に気に入られる

かなりの難関でありながら、ここを押さえておけば飛躍的に進歩がありそうなのがこの手段です!身内に既に気に入られていて、結婚適齢期であれば、彼のご両親から援護射撃をしてもらえる可能性も高くなります。
両親と顔を合わせるのが難しい時は、彼に兄弟がいる場合、兄弟と先に仲良くなっておくのもいいでしょう!
将来の家族となる人達ですから、今のうちに有効的な関係を作っておくことも重要です。関係性の作り方によっては、何か彼との間に問題が起こった時に思わぬ味方になってくれたりする可能性も高いです。

結婚したいけどできない・・・

男性が求める結婚条件や理想は理解出来ても、ご自身が結婚に踏み切る覚悟がなければ元も子も有りません。
結婚したいけど…という人の多くは、将来は何となく不安だけど自分の現状にそれなりに満足しているという人が多く見られます。「友達も両親もいて、仕事もそれなりにやりがいがあって楽しい。結婚はしたいけど、現状の生活スタイルを変えてまでしたいとは思わない。」そんな状態ではいつまでも今の生活から抜け出せません。
まずは覚悟、そして行動です!
女性の社会での地位確立など時代は変化しても、女性にはどうしても出産時期のリミットが存在します。相手の条件にこだわるだけでなく、まずは受け身な自分を変えて見るのも幸せな結婚へ進むために必要な事なのです。

ログイン

婚活マニュアル パーティーレポート 婚活パーティー体験談

スタッフブログ

エクセレントについて

お役立ちコンテンツ

運営会社について

P-Mark

pagetop
© Excellent Party Club All Right Reserved.