婚活パーティー・お見合いパーティー・カップリングパーティー・婚活のエクセレントパーティークラブ

050-5531-8395
メイン画像

婚活パーティーTOP > 婚活マニュアル > 女性が結婚を意識するセリフ(男性向け)

女性が結婚を意識するセリフ(男性向け) 第一印象をUPさせるテク等、婚活・恋活を頑張るあなたへのお役立ち情報がいっぱい!

女性が結婚を意識するセリフ(男性向け)

付き合ってそろそろ○年。あなたの中の未来には、今の彼女の姿、ありますか?
ここでは女性が「男性のこんな一言で結婚の二文字を意識した!」というエピソードを集めてみました。
女性の心理が知りたいという方からぶっつけプロポーズは少々不安という方まで、是非参考にしてみて下さい。

「奥さまですか?」と聞かれ、彼氏が代わりに「そうですが」

付き合って4年の彼氏との休日は、すっかりウチ中デートが定番。手をつないで街へデートする回数も減り、ちょっぴり“マンネリ”も感じ始めた頃の出来事です。
いつものように彼氏の部屋で、録画したお笑い番組のDVDを見ながらマッタリ過ごしているとインターフォンが。たまたま手が離せなかった彼に代わり私が応答しました。
「あ、お休み中申し訳ありません。○○さんの奥さまでいらっしゃいますか?
営業マンの問いかけに一瞬戸惑った所、彼が横から、「そうですが、何か?」と一言。
ためらいも無く、あっさり真顔で肯定してくれたことがとても嬉しくて、結婚後の生活をリアルに想像してしまいました。

(女性29歳・会社員)
ココが意識ポイント!
「奥さま」というキーワードに対し、彼のためらいの無い肯定は、付き合っている女性にとって嬉しいものです。しかも第三者を介したという点がポイントの高さを表しています。
実際、お付き合いが長くなり、結婚のタイミングを見失ってしまったカップルが、こういった第三者とのやり取りの中から結婚への道が開けるパターンも少なくありません。
更に結婚への道を確かなものにするのなら、その出来事を流さずに、二人になった時にもう一度あえて触れてみるのもおすすめです。
なかなか切り出しにくい話なだけに、これが思わぬ助け舟となります。

「仕事辞めて俺に寄りかかっても大丈夫だから」

某美容器具販売会社に勤務する僕の彼女は、20代後半から管理職を任され、仕事が生きがいのいわゆるキャリアウーマンタイプ。性格もどちらかと言うと男性的で、細かいことは気にせず、思ったことは何でも口に出す人です。
しかしそんな強気な彼女ですが、僕の前では弱いところも見せてきます。しかも、不器用な甘え方が余計に男心をくすぐり、“守ってあげたい”と感じたりもします。
そんなある日、会議でバトルになってしまった彼女は、同僚と散々飲み歩いた後、僕の家に来て「もう辞めたい。このままじゃ病気になっちゃう…」と弱音を吐きました。見かねた僕は「もう十分やったよ。仕事辞めたいなら迷う必要はないよ。俺に寄りかかっても大丈夫だから」と慰めました。
すると彼女の表情が一変。「え!?それって結婚って意味?そんなの逃げだと思われる!やっぱり辞めない!」と言って、髪を一本に束ね腕まくり。そろそろ結婚とか考えたいなと思っていて、ここがいいタイミングだと感じただけに、この予想外の返事。ちょっとショックでした。

(男性30歳・医師)
ココが意識ポイント!
今まさに仕事が楽しく、仕事こそ人生と感じている年齢層。
しかし30代に入り、周りのライフスタイルの変化を肌で感じるようになると、女性は自然と将来を見つめ、足元を見るようになります。「辞めたい」と言った彼女の言葉はきっと本音。
女性としての本能的な部分と、社会人としてのプライドの葛藤が見受けられます。常に戦闘モードの女性は優しさに不器用なところがありますから、突然の彼の優しさに戸惑ったのでしょう。
ただ、この瞬間彼女が結婚を具体的に意識したことは間違いないので、大きく包み込み、時間をかけてもゆっくり心をほぐしてあげられる男性になって下さい。

部屋の灯りにささやかな幸せ

ゴールデンウィークも通常通り仕事だった僕の家に、長期連休の彼女が泊まりに来ました。
一人暮らしが長い僕にとって、仕事から帰って来て部屋に灯りがついていることや、お帰りなさい!と言われることはとにかく憧れそのもの。しかも、たまっていた洗濯ものもきっちり畳まれてソファーの上に置かれているのを見て、この上ない幸せを感じました。
「毎日ゴールデンウィークだったらなぁ」思わず発した言葉に彼女が、「え!それって家政婦として?それとも…」そりゃもちろん、「…」の方に決まっています。
あの時の彼女の反応は悪くなかったので、今度正式にプロポーズを考えています!

(男性27歳・会社員)
ココが意識ポイント!
ズバリ“仮定法”戦法の一つです。
直接的な表現を避け、現実そうではない状況下で「○○だったらなぁ」と願望を含んだ表現をすることで、相手の心の内を大方推測することが出来ます。相手に想像や期待といった余白を持たせることは恋愛を盛り上げる要素の一つ。
今回、この一連の流れを具体的に考えてみると、彼女の「家政婦として?」という発言は、照れ隠しの表現と解釈出来ます。とすると、このやり取りから女性が結婚を意識したと想像することが出来、プロポーズへの期待を高めた瞬間とも読みとることが出来ます。
ログイン

婚活マニュアル パーティーレポート 婚活パーティー体験談

スタッフブログ

エクセレントについて

お役立ちコンテンツ

運営会社について

P-Mark

pagetop
© Excellent Party Club All Right Reserved.