婚活パーティー・お見合いパーティー・カップリングパーティー・婚活のエクセレントパーティークラブ

050-5531-8395
メイン画像

婚活パーティーTOP > 婚活マニュアル > 男性が「この一瞬で冷めた…」と思った瞬間(女性向け)

男性が「この一瞬で冷めた…」と思った瞬間(女性向け) 第一印象をUPさせるテク等、婚活・恋活を頑張るあなたへのお役立ち情報がいっぱい!

男性が「この一瞬で冷めた…」と思った瞬間(女性向け)

婚活女性のみならず、全ての女性が女としての輝きや魅力を十分持ち合わせています。
「女子力」という言葉が流行ったように、意識向上や普段の心がけ次第で、その年齢に合った魅力を引き出すことが出来ます。
しかし、せっかくの魅力も実は些細なことで異性に真逆の感情を芽生えさせてしまうことがあります。男性が「この一瞬で冷めた・・・」といういくつかのエピソードを例にとって男性の心を紐解いてみましょう。

相手によって話がコロコロ変わる

同じ部署の女の子に片思いをしていた僕。しかし、相手によって趣味とか過去がコロコロ変わると知ってしまい幻滅しました。 僕は映画が趣味でよく休日にDVDを観るのですが、彼女も『休日は専ら自宅でたまったDVD鑑賞』と言っていたはずが、ある日の飲み会で、僕の同僚がキャンプ好きという話から、彼女も『アウトドアが大好きで家でじっとしていられない』と真逆の発言をしていました。 また、取引先交えた飲み会の時は、その会社のイケメン系の男性社員が、高校時代吹奏楽部でトロンボーンを吹いていた話しに『私も高校時代吹奏楽部でフルートやっていました!』と大はしゃぎ。
え!?部活、バレー部って言っていたよね??
誰にでも笑顔で気さくに話す所が好きだったのですが、嘘を平気でつくなんて恐ろしいとすら感じ、片思い歴1年半弱に終止符が打たれました。

当てはまる!と思ったあなたにアドバイス
誰にも好かれたい!みんなと会話を共有したい!
そんな気持ちから、つい話を盛ったり相手に合わせるために話そのものをすり変えたりしていませんか? 誰とでも会話を楽しもうとする姿勢はとても素晴らしいことではありますが、人は話の食い違いを感じると不信感を抱き、さらに警戒心をもたらすこともあります。
その場の空気を壊さない為に取ったはずの些細な嘘だとしても、やはり嘘は嘘。
知らないものや自分と違う点があれば、素直にその話題に興味を示したり、質問を投げかけたり等で会話を盛り上げましょう。素直な人は男女問わず好かれるものです。

憧れていた女上司の指に!

僕は正直、美人はあまり好みではありません。むしろ普通かいわゆる性格美人がタイプです。
無意識に美意識の高すぎる女性を、自分とは釣り合わないとか、自己中心的といったイメージからか無意識に恋愛対象から除外してしまうらしいです。
しかしそんな平凡好みの僕でも一つだけ注文があります。それは身だしなみ。やはり、男は女性の肌や唇、爪や髪の毛といった部分に目が行きます。
実際、秘かに憧れていた女上司の指に毛が生えているのを見て自分の中でトーンダウンするものを感じました。冬場のムダ毛処理と唇のかさつきは念入りに手入れして欲しいものです。あと、爪や髪の毛のキレイな女性はそれだけで評価高いです。男は美人も好きですが、“女性らしさ”が好きだと思います。

当てはまる!と思ったあなたにアドバイス
男性は思った以上に見ています!
日頃から女性として意識高く持ち続けている人ならばパーフェクトにケアしているはずですが、多くの人がついつい面倒がって手を抜いてしまいがちです。
男性はそれぞれ理想の女性像を持っていて、その理想が崩れると幻滅する傾向にあるようです。
エピソードにもあるように、美人か否かではなく、女性らしいか否かが重要。美人じゃなくとも、女らしさを感じた瞬間に男性はぐっと来るのです。

喋り方がまるで別人!

合コンで知り合ったある女性。
メールのやり取り、電話での会話、実際会って話す感じもとにかく僕好み。とにかく「品」があるなぁと感じ、会う度好きになっていました。しかし、3回目のデートで僕は彼女の本性を見てしまうことに・・・。あんなにキレイな言葉遣いで丁寧な印象だったはずの彼女が、親友からの電話対応がまるで別人だったのです。
「マジ、あり得ない!」「うざっ!」「鏡見ろ、だね」などなど。彼女の口から聞いたことも無い言葉使いや単語の連発に、僕の気持ちはすっかり引いてしまいました。

当てはまる!と思ったあなたにアドバイス
よそいき用の顔と素の顔。誰にでも必ずあるものです。
とはいえ、あまりにそのギャップが強い場合はマイナスイメージになってしまいます。
このエピソードの場合、男性は女性の品の良さに惹かれていました。
しかし普段話す相手との会話を通して、自分に見せている顔が仮面であることを強く印象づける結果に。良い面も悪い面も含めてその人の魅力として知ってもらわなければ、一時的に上手く行った恋愛も長続きはしません。
もし、品の良い女性を目指すなら、これを機会に日頃の意識も変えてみる努力をしてみましょう。意外な一面は相手を知る楽しみでもありますが、幻滅されてしまわないように。

何でも持ち帰る

意中の彼女とカフェをした時、彼女が砂糖やらミルクを大量に持ち帰るのを見て驚きました。思わず目を見開いた僕に彼女が「ほら、ここにご自由にどうぞ!と書いてあるし」と笑顔で一言。
あぁ、こうやって女性からオバサンになるんだなぁという瞬間を見た気がして、正直引きました。節約上手ととるか品格の欠如と見るか悩ましい所ですが、やっぱりこんな女性と一緒にいるのは恥ずかしいです。

当てはまる!と思ったあなたにアドバイス
何でも持ち帰る人っていますね。圧倒的に女性に多いようです。
何事にも〝常識の範囲〟というものがありますし、大人としての常識をわきまえなければ、一緒にいる人にも間接的に迷惑をかけているということに気付くべきです。
またこのような生活の匂いは、時としてしっかり者として映りますが、やはり元々男性は体裁を気にする傾向から、みっともないと捉える人も多いので気をつけましょう。
ログイン

婚活マニュアル パーティーレポート

スタッフブログ

エクセレントについて

お役立ちコンテンツ

運営会社について

P-Mark

pagetop
© Excellent Party Club All Right Reserved.